toggle

blog

カットについて、ふじわらが考えていること(骨格編)

こんにちは、ネフェルのふじわらです。

 

インドの話しばっかりして、ふじわらは遊んでばっかりか。。。とか思われないように(笑)

 

(それにしても、お客様からナンでインド・・・? ってよく聞かれますが)

 

本職のこと、美容についてがメインのブログなので

ちゃんとしたことを書きますニコニコ

 

 

今回は、カットについてです。

 

カラーで色でイメージを変えたり、パーマで質感や雰囲気を変えていくのも もちろん好きなんですが

やっぱりカットが一番好き音譜

 

世の中、カットが上手な人はたくさんいらっしゃいますが

カットは自分でもしっくりくるような感じ、イメージしたカタチを創っていくのが

好きなんだと思いますキラキラ

 

ハサミを使って、スタイルをつくっていくのは楽しいんですニコニコ

 

そこで、わたくしがどうゆうことを考えてカットしているのかを少し説明していきます。

 

カットする前に

まずは、素材についてのことビックリマーク

 

☆ 髪(これがなくてはスタイルがつくれません)

つまり髪質。

太い、細い、ハリがある・ない、直毛や様々なくせ毛など・・・

お客さまによって さまざまな髪質があります。

 

 

☆次に、頭(頭蓋骨の上に髪が乗っかってますからね)

この骨格が表面からは見えないけれど影響力が大きいんです。

 

 

☆ 最後に、毛流れ(毛流 、髪の生え方、髪の生えている向き)

基本的には、この3つが大切です。

 

外的な要因は湿度などが影響受けます。

 

今回は、骨格について語りたいニコニコ

 

単に頭って言っても カタチがいろいろ

キレイに整っている人なんてなかなかいません。

 

そこを綺麗なシルエットにしたり、小顔にみえるようにしたり

お客さまを素敵に変えていくのが

カットの腕の見せどころ合格

 

まず、あたま ってこんな感じ

 

普通の人は、意識してないと思いますが

アタマは、丸いです。 (美容師にとっては、当たり前かぁ)

 

つまり、曲線パーツの組み合わせで出来ています。

 

特に、日本人の骨格はハチ(横の広がり)で、ゼッペキの二重苦の人が多いです。

 

西洋人は後頭部が張り出していて、横から見たときにカッコイイ✨

正面からみても、スッキリとして頭が小さい(うらやましい目

 

このガラスヘッドには、センターライン(正中線)

耳後ろから頭頂部を通って反対の耳までの イヤートゥイヤー ライン

そして、あご下から耳上 ゴールデンポイントを通るライン

などなど、さまざまな基準があります。

 

(カットを始めたくらいの若かりし頃のふじわらはせっせと創ってみたんです

ホントはもっとたくさんのラインを蛍光テープで貼ってました)

 

カットの練習に入り始め、師匠に言われました

『アタマのカタチが理解できたらカットが出来るようになる』 ってビックリマーク

 

マネして創ってみたのが、このガラスヘッド(もう売ってないみたいですね)

 

 

そして、坊主ウイッグくん (これは30歳になってから作った気がする)

 

生え際にかけて、ポイントがあります。

センター・こめかみ・サイドポイント・もみあげ など

 

前髪をカットする時や顔周りに段差(グラデーションやレイヤー)をカットする時の

目安や基準にしています。

 

こちらは、サイド。

こんなにキレイな頭を持った人はなかなかいませんが

あくまでも基準・基本のカタチ。

 

サイドもポイントの基準があります。

耳まえ・耳後ろ(1~2センチくらいの幅)・もみ上げ・えりあしの三つ襟

ヘアースタイルによって使い分けます。

 

バックサイドも

そして、後ろ姿

 

 

センターラインに沿って

・頭の頂点 トップポイント

・後頭部の丸みの基準 ゴールデンポイント

・後ろの一番出っ張っているところ バックポイント

・首の付け根のくぼみ 盆のくぼ

そして、横水平やななめのラインは、アタマを横割りに考えたときのブロックライン。

 

逆サイドから見ても、アタマの丸みがよくわかります。

 

そんなポイントやブロックを組み合わせてカットしています

髪が自然に落ちる位置を考えて

コームで髪を真っすぐに下ろしたり

ななめに引き出したり、

水平や真上に引き出したりしてカットしています。

 

最終的な仕上がりのスタイルをイメージして

アタマのカタチを考えながら、カットしています。

 

 

そうやってつくってみた

ボブ

 

ボブを切るのが一番好きかも

美容師は

まずは、カットありきだと思います。

今日もいいスタイルが切れるようにがんばろ~

骨格編

 

おしまい

NEFER hair のHP

NEFER hair のFB

2018-03-25 | Posted in blog, 外国人風カラーComments Closed 

 

トリップ トゥ インド その③ 真っ白 大理石❗️

こんにちは、ネフェルのふじわらです。

またもや、インドの話です。
はやく、本職の美容のネタにしたいと思っておりますよ。
インドの1番の観光地。
タジマハール!
ニューヨークで、言えば 自由の女神。
パリなら、エッフェル塔。
ロンドンなら、ビックベン。
広島なら、原爆ドームと宮島笑
このような、その国の絶対行っとけって言われるような世界遺産が…
インドなら、この 『タジマハール』であります。

ほうほう、写真でみたことあるって人もいると思います。
首都のデリーから、車で約4時間。
マイクロバスを貸し切って、一路
タジマハールのある都市、アグラーへ!
早朝 6時出発。
またもや早起きでしたσ^_^;

観光客だらけ、一度は観ておきたいのでしょう。

ムガール帝国の当時の王妃のお墓です。
当時で考えても、たいへんなお金がかかっている。
完成に22年かかったそうです✨
入り口で、渡されたのは
これ

なんと、汚さないように

靴カバーでした(;゜0゜)

いろんな人がいるからねぇー、
野牛がたくさんいるから、またにウ◯コ踏んでたり笑

建物は、ぜーんぶ 大理石でできてる。

だから、光が当たってるとキラキラと光ってました。
たぶん、月光に当たるとロマンチックなんだろうなぁーとか思ってしまう
おきまりの〜

つまんでみた笑
そして、

塔 くらいデッカくなった わたくし笑
この日は、往復8時間の観光。
さすがのふじわらも、帰りのバスで、ふらふらになりなんだか風邪気味かぁー。
この夜はダウンして、寝ました。
まだまだ、続くインドの旅。
おしまい。
2018-03-03 | Posted in blog, NEFER hair の情報・日常Comments Closed 

 

結婚式! みぞくまさん  ほんとっ、おめでとうございます!

こんにちは、ネフェルのふじわらです。

2月18日 日曜日

ネフェルはお休みをいただいて、

去年末 退社しました (旧姓)溝隈さんの結婚式に出席してきました。

 

長い間、ネフェルを支えてくれた彼女の特別な日なので

しっかりと、お祝いしてあげたかった。

 

朝から、快晴

お日様も 二人の門出を祝うかのような 最高にいい天気でした合格

 

結婚式は、チャペルでビックリマーク

 

新郎新婦、寄り添いながら

二人とも 素敵でした。

キマッてましたよクラッカー

 

 

そして、披露宴。。。

100人超えの出席者なので、会場もひろびろとした中で

 

主役である、みぞくまさんは

一段と輝いて、綺麗でしたキラキラ

 

ちょっと、女優のような立ち振る舞いでした。

 

姿勢もよくなったし、ドレスがよく似合ってましたまじかるクラウン

 

二人で、ケーキを

 

仲良さそうですニコニコ

 

 

衣装を変えて

カクテルドレスに

 

華やかな 綺麗な赤のドレス。

 

入社したころを考えると、女性らしくなったし ほんと綺麗になりました。

 

両親への手紙も感動的。

 

聞いてるこちらが、ほろっと泣きそうになりました

もちろん、本人は号泣笑い泣き

 

新郎新婦、親族や知人、友人関係など

たくさんの方々から 温かく見守られ、祝福されていて

ホントに 素晴らしい結婚式でした音譜

 

出席しているわたくしの心も熱くなりましたラブラブ

 

ちなみに、わたくしも 祝辞を述べさせていただきました

少々、緊張しましたあせる

 

考えてた内容は紙に書いていきましたが

書いたものを読まないで、自分の気持ちをストレートに言って

わたくし らしい言葉で伝えておけば良かったと反省しております。

 

 

長い間、ネフェルで頑張ってくれて ありがたかったです。

 

幾度となく 彼女に救われました。

ほんと 感謝ですニコ

 

お客さまからも、退社することで悔やまれるお言葉をたくさんいただきました。

 

これからは、陰ながら彼女を応援することにします。

 

最後は、みんなで記念写真ニコニコ

 

新郎は芯がしっかりして、頼りがいのあり。

きっと、彼女のことをいつまでも守っていくんだろうなって気にさせてくれました。

 

『 ほんと、末永くお幸せに 素敵な家庭を作ってください! 』

『 ご結婚 おめでとぉー音譜 』

 

おしまい

藤原

2018-02-20 | Posted in blog, NEFER hair の情報・日常Comments Closed 

 

トリップ to インディア。インドへの旅② なんと奇跡の再会!

 

こんにちは、ネフェルのふじわらです。

またもやインドのお話し、続きです。

 

インドの首都デリーから飛行機で、『 ヴァナラシ 』 まで

話しが戻ります(´0ノ`*)

一泊するために、選んだお宿が

 

こちら

『 ルドラ ゲストハウス 』

 

キーホルダーがカッコいい!

そこの主人のインド人が日本語も出来ると聞いていて

安心しておりました。

 

そして、

ツゥクツゥク(オートリキシャ―)でお出迎え。

 

その彼が・・・なんと

わたくしを見た瞬間に、

「 美容師でしょ!」 って 言ってきて。

そりゃ、見た感じ 美容師らしいから

やっぱり インド人から見ても 美容師に見えるんだろうなぁ~ってビックリマーク

だから・・・「 そうそう、やっぱりわかりますか?」

と・・・

「 僕は、あなたにカットしてもらったことがある」 って・・・

言うから

 

? ❔ ❓・・・(゚Ω゚;)

 

「こんな、はるばるインドに来て そんな知り合い ありえんぞ!」

って

 

しかし、よ~く顔をみたら

・・・・・・・・・思いだした(><;)

 

7~8年くらい前に、カットしたのを思い出した目

 

奥さまが、元々広島の人。(左の「あきこ」さん)

その彼女がカットに来てくれてて

 

ダンナさんである、インド人の彼を連れてきてくださったのを思い出したキラキラ

Sanju Sahani さん (通称: さんちゃん と気軽に呼んでました )

なんとも、奇跡的な再会乙女のトキメキ

 

最近まで、広島には住んでいたようですが

彼の地元である 『 ヴァナラシ 』で、

半年くらい前から、このゲストハウスを始めたようです。

 

まさか、こんな遠くに来て

自分がカットした人に再会するとは、おもいもよらなかったにひひ

 

美容師してて、ほんとに良かった

世界のあちこちでご縁がある。

 

そんな彼がいてくれたおかげで

地元の美味しいお店をあちこち連れて行ってもらいました。

 

まずは、 インド料理店で腹ごしらえ。

ここは、ベジタリアンのお店なのでお肉はなくて

豆や野菜が中心

 

日本では、ナンにカレーをつけて食べることが多いですが

本場インドでは、ナンはあまり食べないようです。

 

これは、ナンの生地を油で揚げた バトゥラ (フラボトラって言ってたような気もするが)

中は空洞で、ふっくらとした状態ででてきますが時間が経つとしぼんできます(汗)

 

 

一般的に食べるのが『チャパティ』

👇

 

全粒粉を使ったインドのパンって考えてもらうとわかりやすいと思う。

その薄っぺらい チャパティを右手だけでちぎって食べます。

 

左手は不浄の手。

 

なるべく インド人のように手だけで食べるようにしたました。

 

やってみると 慣れてきますね

 

 

しかし、ちらっと隣のテーブルのインド人の女性をみたら

スプーンを使ってた(笑)

 

 

まだまだ、続く インドの旅

 

『沐浴』についても書きたいですが

 

はやく、本職の髪について書きたい。

 

おしまい

 

 

NEFER hair のHP

NEFER hair のFB

2018-02-16 | Posted in blog, NEFER hair の情報・日常, その他Comments Closed 

 

トリップ、インディア! インドへの旅の話し①

こんにちは、ネフェルのふじわらです。

 

またまた、旅のお話しになりますが。。。

今回は、なぜかインドです (笑)

美容の仲間との旅でした。

 

リュックを背負い、バックパッカーもどき。

いざ、出発です。

上海~インドの首都 デリーへ

 

 

インドの空港から地下鉄で、ニューデリー駅へ。

人形も 「 ナマステ 」 で お出迎えしてくれてます(笑)

 

インドの第一印象は・・・

とにかく、人が多い そして 汚い。 ゴミがいっぱい落ちてる得意げ

写真をアップできないくらいの汚さ。

 

つくづく思います、日本は本当にキレイ!

 

噂には、聞いていましたが 朝から牛の鳴き声で目が覚めますにひひ

 

 

ふつ~に道路を牛が歩いてます(笑)

インドでは、神聖な生き物。 もちろん 牛の肉は食べません。

 

 

朝食を探しに、ブラブラしてみたら

屋台に人が群がっていました。

一人旅だったら、気軽にここで食べてましたが・・・にひひ

 

たくさん人がいる屋台は、美味い

見た感じは、ちょっとどうかな

って感じがありますが、ここは美味しそうでしたニコニコ

(結局、屋台では食べずに、近くのカフェでモーニング)

 

 

その後、国内線で 目的の一つ

ヒンズー教の聖地、『 ヴァナラシ 』 へ向かい また飛行機で移動です。

 

 

ヴァナラシでは、毎日 日暮れから礼拝(アルティ―)が行なわれます。

ガンジス川のほとりでたくさんのヒンズー教徒と観光客でごった返してました。

 

 

祈りを捧げ、お香を焚いて煙がもくもく

そして、歌も

ガンジス川に向かって行われる礼拝は、なんとも神秘的・幻想的

それでいて、この圧巻の雰囲気にのみ込まれて一体化していくような感じもある。

 

これが、毎日行われているとは 信仰心の深さなのであろう。

 

わたくしも、額に赤色をぽっちりと

 

(血が出たわけでは、ございません(笑))

 

 

そして、次の日

早朝、5時起き

日の出を見に行きました。

 

わたくし、自然の景色も大好きです。

 

ぼんやりと日が明けてくるのは、どこにいても

気持ちがワクワクしてきますが

ガンジス川の向こう側から、うっすらとじれったいくらいに

明るくなってくる風景は、格別

 

 

 

 

 

日本とは、色が違う

 

 

地平線にモヤがかかってるせいか、ぼんやりとして

そして、もっと赤オレンジのような色。

 

 

加工なしで、この色

もっともっと 素晴らしい写真が沢山あったのですが

厳選してみました。

 

朝焼けの雰囲気、川面のゆる~い波、カモメ

なんとも言えないゆったりとした時間の流れ

映画の様な風景

 

これだけ見れただけでも、大満足

 

書きたいことは、たくさんありますが

 

ひとまず終わり

まだまだ続く インドの旅。

2018-02-11 | Posted in blog, NEFER hair の情報・日常, その他Comments Closed 

 

ネフェルのミッション(使命)とは…⁈

こんにちは、ネフェルのふじわらです。

ネフェル ヘアーデザインもありがたいことに
今年は、10周年を迎えます。
そして、あらためて
ふじわらは 考えました。
ネフェルは、何の為に存在しているのか…と❓
ネフェルがお店として、ただ髪を切ったり、カラーして染めて、パーマかけて
ただお客さまを綺麗にして
「ありがとうございます、また来てくたさいね」
って…
それだけではあってはならない‼️
われわれの使命とは…ミッションとは…
ビジョンは…どこを目指しているんだ。
ネフェルの存在理由とは…ナンなんだって!?
何の為に、仕事してるんだ………。
女性の髪を綺麗にしていくってだけじゃなく、
髪を変えることで、全体の雰囲気からおしゃれになってもらい
笑顔で元気になって、幸せになってもらいたい🌟
つまり、
髪を通じて
「一人ひとりを綺麗におしゃれにすることで
笑顔になってもらって、活力と希望をもってもら
いたい」
幸せになってもらいたいし、
運が良いことが起こってもらいたい
彼氏ができたり、
男の子に、その髪いいねぇ✨  とか 可愛くなったねって言われてもらいたい!
髪って、見た目の印象をものすごく変えるパワーを持っていると思う。
どんなに、いい服着ても髪がダサいと なんかキマらない。
バッチリと時間をかけてメイクしても、髪がボサボサってしてると、汚いだけ。
人が見た時に、パッと印象に残るのは髪からの全体のシルエット。
髪の長さだったり、シルエットやバランス。
それから、髪色   カラーです✨
髪がいい感じにキマってると、
なんか…おしゃれ🌟
よしっ、やろうっ❗️
って気になります(^^)
今だと
ほどよい抜け感をだした、手をかけてるけど
やり過ぎてない髪。
さりげなく おしゃれしてるって雰囲気がイイと思う😉
そうやって、お客さまの毎日がもっと楽しく幸せになるように
髪が仕上がって、ネフェルから出る瞬間
ワクワクとうれしくって、希望を持っていただけるようにやっていきたいです。
そんな、ミッションを考えつつ
もっとたくさんの美容師を育ていくのも目標でもあります。
エジプトの言葉で
ネフェル= 美しい✨
お客さまを美しくしながら、
もっと綺麗に
もっと おしゃれに
もっと 笑顔で幸せになってもらえるように
技術はもちろん、美容に関する事などにもアンテナを張ってやっていきます。
「一人ひとりの髪を美しく綺麗に、
                               そして、ハピネスを❗️」
  藤原  の 使命です😊
スピードが落ちないように、ウイッグも切りますょ
{E02C34DE-3754-486F-A5E3-3813C6C0E093}
2018-01-20 | Posted in blog, NEFER hair の情報・日常Comments Closed 

 

宮島 弥山での初日の出 体験✨

こんにちは、ネフェルのふじわらです!

おそくなりましたが、
あけましておめでとうございます🌅
 今年、初のブログです。
皆さん、お正月はどのように過ごされましたか?❓
わたくしは、何と
初日の出をみてみようと…
宮島、弥山に行って来ましたv(^-^)v
前日、大晦日は 友人 Y. I 氏のお宅で
お好み焼きパーティー🎉

まるで、わたくしは 親戚のおじさんのような状態 笑

子供達とたわむれながら、一年の締めくくりの
お好み焼きを楽しみました。
そのあとでの、
早朝  2:45起き
4:00のフェリーで、いざ宮島に🚢
元旦 深夜は、満月🌕

宮島の鳥居⛩  は、煌々と輝いていました✨
紅葉谷公園からの登山コースで登り、頂上に着いた時には、まだ日の出前。
真っ暗闇の中に、老若男女  ファミリーから外国人まで、かなりの人が 今か今かと初日の出を待ち構えていました。
元日の日の出 時刻は、7:10くらいだったと思います🌅
7時前くらいから、薄っすらと光が…

だんだんと、明るくなって来ましたが、ちょうど東の山の上に厚い雲がかかって…
なかなか姿を現してくれない
じれったさ(⌒-⌒; )

ようやく、待ちに待った
初日の出〜
出ましたぁ

煌めく朝日
初日の出🌄
天気は、良かったので サイコーの朝を迎える事が出来ましたо(ж>▽<)y ☆
みんな、一斉に東の空にスマホを向け
シャッターを押しまくり

うしろで冷静に見ると、ちょっと不思議な光景
まるで、アーティストのライブかなんかって感じ…
まっ、自分もそのひとりですが笑
それにしても、頂上での待ち時間はめちゃくちゃ寒かったです。
しかし、観に行った甲斐がありました。
良かった😄
最高の一年のスタートです✌️️
一度は、元旦の弥山の朝日を体験してもらいたい。
気持ちもスッキリ、いいもんですよぉー!
おしまい。
ネフェルヘアーのホームページ
2018-01-13 | Posted in blogComments Closed 

 

ネフェルを卒業❗️ ミゾクマさんのさよならの向う側…

こんにちは、ネフェルのふじわらです。

本年も最後の最後まで、たくさんのお客さまがいらしてくださり、ありがとうございます✨
みなさま 、今年はどんな年でしたでしょうか?
たくさん良いことも、そうでもなかったこともあったかもしれません。
ネフェルのビッグニュース!
ご存知の方も多いでしょうが
昨日、12月30日
ネフェルのもう一人の看板であった
溝隈 千亜希 が 退社しました。
卒業です😭

長年、共に仕事してくれて お客さまからも大人気だった彼女🌟
別れを惜しんで、ミゾクマさんの顔を見に来てくれたり、プレゼントを持ってきてくださったり
バツグンの人柄の良さと、ゴットハンドから繰り出されるシャンプーやヘッドスパなどのメニューでは、お客さまの心をわしづかみ笑
もちろんカットも上手。
メキメキと上達してた途中だったので残念。
お客さまもふじわらとは、話せないようなことも彼女には話しやすいようでした。
相手の気持ちを引き出すのが、上手かったですね✨
ふじわらが忘れてたり、抜けてたところなんかも
 ちゃんとフォローしてくれていて、いつも助けられてたのは、わたくしでした(⌒-⌒; )
そんな彼女も、来年は素敵な彼との結婚  出産!
1つ 2つと幸せの階段を登っていってもらいたいと、
心から願っています😇
 悪いことを言ってしまったり、傷つけてしまったことも多々あったと思います。
長い間、ほんとぉーによく頑張ってくれて
感謝、感謝、感謝です🌟
ありがとうぉ、ミゾクマさん😊
これからも、影ながら応援してますよ❗️
最後に、ハサミを置いた彼女
山口百恵ちゃん風に   笑

スポットライトをバックに…
「さよならの向う側」

何億光年〜🎶
輝く星にも〜 寿命があると

教えてくれたのは あなたでした♫

Thank you for your kindness
Thank you for your tenderness
Thank you for your smile
Thank you for your love
Thank you for your everything
さよならのかわりに〜〜🎶
Forever ミゾクマ
最高のスタッフでした🌟🌟🌟
ありがとう、ほんとに感謝です。
それでは みなさま、お体に気をつけて良い年をお迎えください🎍
わたくし、ふじわら ガンガンに仕事モードなので
来年、ネフェルをもっともっと発展させていきます👍
2018-01-13 | Posted in blogComments Closed 

 

年末年始(Atsushi編)下瀬

謹賀新年 2018年 よろしくお願い致します。<m(__)m>

まずは、年末の出来事です。

12月26日の事でした。

 

NEFERの忘年会 中華でした。

お店に来て頂いているネイリストさんも参加して4名でスタート

もちろん藤原オーナーのトークショーの始まりでもあります笑😅

 

直ぐに場が盛り上がりなんだかんだと話が続き突然です・・・

Atsushiさんしゃべりんさいと無茶ぶりでした😔☠️

えっ・・・・

急な事でビックリ‼️でしたが、その場は笑い🤣ながら流れましたー

 

とボチボチ料理がゾクゾク出てきて皆のお腹も徐々にいっぱいになってきた時でした。

 

ネイリストさんの爪の話になり自分の爪はどうしているのかと疑問が・・・

本人さんに聞くと👂・・・

 

なんと⁉️自分でやるそうです。

描き方を聞くと指を自分の方に曲げ逆から描いていくそうですよ〜

(説明が難しいのですよ〜笑 この説明でイメージして頂けたら嬉しいです😂)

 

指を見せて頂き驚きと感動で‼️

マジっすか、スゲ〜と3回ぐらい連呼していたら藤原オーナーに

何回言うのよとツッコミが入りました笑👀

完成度高い事にビックリ⁉️

その爪がこちら💁‍♂️💁💁‍♂️

 

 

 

 

 

 

 

どうですかあ〜皆さん

誰か僕と一緒に驚きと感動を覚えた方がいたら嬉しいですが😂

 

プロの技に只々勉強させて頂きました笑

 

そして、お正月。実家のある山口県に帰省してきました。

色々やることがありバタバタしましたが、それなりに満喫してきました。いつも寄る道の駅で赤なまこを買いによるとなんと・・・

 

クエ丸ごと一匹にご対面。びっくりしてパシャり(笑)

今年を縁起がいい⁉物見たので良い事あるかな?とルンルンでした。

 

さて、山口を満喫したので帰省します。

毎回広島に戻る時にあるお土産屋さんにより、買いたい物を探すのに

いつもなく2年ぐらいお目にかかれない物があり、いつも残念な思い

で新幹線に乗っていたので、今年もないだろうなと思いながらお店にGO  ☞

 

なんと・・・

久々にお目に逢えたのです( ノД`)シクシク…

感動でした。そして勢い余って2つも購入(笑)

 

で何買ったのか気になりますか?実はこれです。

 

これ食べたら他のイカの塩辛は食べれないですよ。

帰宅し、嬉しさのあまり一瓶ベロリと完食(笑)

あと一瓶は只今味わって食べております。

 

と言った年末年始した。

今年スタートから良い事が続いていますが、気を引き締めて

仕事していきます。

本年もよろしくお願いします。 <(_ _)>

Atushiでした。

2018-01-10 | Posted in blogComments Closed 

 

奇跡の朝からの行動 ATUSHI編(下瀬)

      Merry🎄Xmas

年末が近づき何かソワソワしているATUSHIです。

基本休みの日は、家の事を片付けテレビっ子な自分は一週間貯まった

録画番組を観ながら昼寝をしてまったりしているこの私が・・・

なんと・・・休みの日に奇跡的に朝早くから動いた12月11日

の事です。

実家が山口なのですが、仕事で友達が広島に来ていたので朝から

部屋を片付けたり行動開始です。

昼前に合流し、宮島に向けて出発・・・

 

まずは、宮島に渡る前に牡蠣を食べることに

一度自分自身も行って見たかった島田水産へ

美味しかったで~す!

 

さて、お腹も一杯になったので宮島にGO!

久しぶりに歩いて見ました。

藤原オーナーから宮島に行くなら寄ると良いよと言われていた場所に到着・・・

大願寺です。金運アップの神!?だったような

財布をおいて拝むと聞いていたので、さぁ実行・・・

( ちなみに宝くじ買って見ました( ´艸`) )

 

そして、渡らないと食べれないクロワッサンもみじ

これは、前から食べて見たかったので、何振りかまわず直進です(笑)

美味しかったです。宮島渡った時には是非皆さんも食べて見て下さい

お土産に、NEFERのメンバーにも買って帰り食べてもらったら好評でしたょ

 

と、宮島を後にし、宮島⇒観音マリーナホップ行のフェリーで移動

平日のため、小さな漁船みたいな奴で・・・残念😢

土・日・祝で予約をすると、やや高い料金になるが・・・

こんな豪華客船に・・・

たまたまマリーナホップに止まっておりやした( ´艸`)

で、少し目の保養と頭を空っぽにするために・・・

マリホ水族館に

しばし観覧ください( ´∀` ) 始まり始まり

 

と言う感じです。

夜は、広島にいる地元の友達と合流し忘年会でした

朝から動き過ぎて力尽きた一日でした。

今年個人的に色々ありましたが、最後をきっちりして良い新年を迎えたいと思います。

あと今年もわずかですが元気に頑張っていきたいと思います。

皆様の良いお年をお迎え下さい。

ATUSHIでした。

2017-12-24 | Posted in blogComments Closed