toggle
誰しも気になる。。。髪のこと『毛活』その②

こんにちは、『髪の問題解決人』 こと

ネフェルヘアーのふじわらです。

 

髪を元気にして、抜け毛を少なく

出来れば 髪を積極的に増やしていく

『 毛活 』

 

一回目は マッサージについて説明しました。

 

こちら↓ 参考に
http://ameblo.jp/neferhair/entry-12187251638.html

 

 

今回は、二回目

シャンプーや洗い方についてのお話

 

まずは、シャンプーのこと

ひと口にシャンプーと言っても、その中で使われている成分によって

仕上がり感、髪の状態、もちろん抜け毛にも影響をあたえている。

 

ネフェルのお客さまには、その都度説明しているから

かなり理解していただいていますが

 

一般的には 「シャンプーなんてどれも一緒でしょ」

「この香りが好きなんです 」  などと・・・言われる

 

はっきりと申し上げますと、
安いシャンプーは原材料が安い(=質が良くない)と考えてくださいね。

 

安くて、すごくいいシャンプーには出会ったことはありません。

(逆に、値段が高い割にはそうでもないよね ・・・というシャンプーはありますが)

 

 

よく市販のシャンプーで使われている界面活性剤に

「 ラウレス硫酸ナトリウム 」 があります。

(ラウリル硫酸ナトリウム も 同じか もっと強い)

 

洗浄力も強い、そして 一緒に 髪と頭皮のバリア 皮脂を必要以上に落とす。

 

髪にとっては、油分がないから、ごわごわしてくる。

 

髪の成分と一緒に、色落ちする。

 

傷んでスタイリングしてもまとまらない・・・など

 

 

簡単に話すとこのようなこと。

シャンプーについては、美容師さんとよく相談するのがいい

1人で悩んでいても、遠回りするだけです。

 

ドラックストアーに書かれているのを鵜呑みにするよりは、プロに聞いて。

 

そんなに押し売りもしないでしょう・・・たぶん。ほかのお店はわからい?

 

 

うちのお店(ネフェル)では、気軽に相談してもらってます。

 

「気になったら、一度使ってみてください」 って 具合です。

特にごり押しはしませんが、使われるお客さまは多いです。

 

そのほうが、次回いらした時にコンディションが良い

 

 

話しを戻しますが、

強すぎるシャンプーは抜け毛の原因です。

 

 

特に、頭頂部から薄くなってくる傾向があります。

 

そのまま使ってもデメリットだけな気がします。

 

 

続いて、洗い方

よくすすいでから、一回目のシャンプーで大まかな汚れを落とすのがベター。

 

これで、二回目のシャンプーがスムーズに泡立つ。

こんもりとした泡が気持ちいい

 

この状態で、毛穴を意識して、シャンプー&マッサージ。

 

血行促進の効果が倍増。

 

湯船に浸かってからだとなお良いですね。

 

なお、一日の抜け毛はほぼシャンプーの時に抜けます。

 

100本前後は抜けるから、ロングのひとははげるんじゃないかっ

て、心配されますがまったく心配なし

 

ご安心ください

 

 

 

美容院でするプロのシャンプーでさらに毛穴の細胞が活性化ですね

特に、ネフェルのシャンプーは

ゴッドハンド MIZOKKUMA (みぞくま) が 脳みそまでほぐしていきますよ

 

ヘッドスパも頭皮のコリやハリを和らいでくれるので

抜け毛予防にもってこいです。

 

シャンプー&ブローだけでもいらしてもらっても大丈夫です

 

毎日やるシャンプー、今日からもっと意識してみて

 

 

おしまい。

 

 

誰しも気になる。。。髪のこと『毛活』その①

こちらも参考に↑

HP→http://www.nefer-hair.com/

 

FB→ https://www.facebook.com/pages/NEFER-hair/235631966468293?ref=hl

2016-08-05 | Posted in blogComments Closed