toggle
頭の重さ、首のたくましさ。~ちゃんくまの腹筋のなさ~

こんばんは、みぞくまです。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

わたくし週一回ペースですが、ネフェルの4階「アンフィニ」さんでパワープレートによるトレーニングをしています。

こうでもしないと、自ら運動とか多分しない・・(゜o゜)

このマシンの上でいろんなポーズを取ることで、短時間で鍛えたい部分の筋肉に効くんです!!

正直、初めてやった時は余裕だなって思ってました。

しかし最近キツイです(-.-)

それでも私は元々の筋肉自体が強いらしく?(特に脚)あまり息が上がったりしないです。

「アスリートになったら良かったかもね」って・・・確かに!!

それでも次の日は筋肉痛ですよ!

それで最近分かったことがありまして。

「脚力はあるけど腹筋が弱い」

腹筋がうまく出来ないんです!

仰向けになって上体を起こそうとするも

腹筋がうまく使えていない。

何を使って起こしているかというと

「首」でした。

腹筋使えてると勘違いしてました、首で頭を起こそうとしてました!!

どうりで顔がプルプルすると思ったら(゜o゜)

頭の重さって体重の約10%と言われています。(体重50キロの人なら5キロ)

それを、首で持ち上げようとしていました。ごめんよ、首。

5キロと言ってもそれは頭が正しい位置にある時の話しで、

頭が前に傾いていく角度が増すにつれて首にかかる負担も増えるそうです!!

腹筋するときは仰向けだけど、角度的には60度くらいかな。

しんどそ~~!

耳と肩と股関節が一直線上にあるときが身体の重心が保たれているときだそうです。

けっこう傾いてる人多いんじゃないでしょうか。猫背まっしぐらです(゜o゜)

腹筋が付いて少しでも良い姿勢を保って首への負担をへらしてあげたいなぁ。

普段から意識して、首をいたわろ!!

 

では火曜日からまたお待ちしております。

 

 

2017-04-23 | Posted in blogComments Closed