toggle
ネフェルで実現していくこと❗️ ネフェルの志とは…

こんにちは、ネフェルのふじわらです。

ネフェルも10周年を迎えて、改めてふじわらの
アタマの中をほじくり返してみました✨

ネフェルで、やりたいこと、実現したいこと
こんなお店にしたいという気持ち
方向性
目指すべき志
いつも実行していくための信条
つまり、クレドです❗️
クレドで代名詞と言えば…
リッツ・カールトン ホテルでの
有名なコトバ
クレド!
「紳士淑女におもてなしする われわれもまた紳士淑女です」
こんな かっこいい 一文はではありませんが
ネフェルのクレド 8項目
志、信条。
① 「HIT Hair」 をつくる🌟
② お客様に真剣❗️
③ 最高  と  最速
④ すべてをシンプルに✨
⑤ 愛されるフェミニン人生
⑥  ❶に、こだわる‼
⑦ ピンチ は チャンス
⑧ そうじはデザイン
そして、番外編
No music  No life, No hair 🎶
ザッと、こんな感じです。
また、あらためて 詳しく説明していきますが
今回は、もう少しだけ補足的に解説。
① HIT Hair をつくる🌟
美容師として…これなしでは、ありえない と言うくらい
当たり前のことですが、ここを誤魔化してたり
違うことで顧客満足を高めようとしてる美容師さんやサロンさんもあるんじゃないかと思いますが
ネフェルでは、いいアタマ   ヘアスタイルをつくる。
いつも忘れないように、心に刻むように、
最初に持ってきました✨

こんな、ナチュラルカールなロング

クールでいいと思う✨
そして、最近はショート

バング長めのショートボブが、おしゃれだと思う✨
こうやって、今っぽいスタイルの女の子がもっとたくさん街を歩くといいと思ってますクラッカー
② お客様に真剣❗️
これは、青山のレストラン
カシータの高橋 滋さんのコトバですが
すごく大切だと考えてます。
人が人をもてなす気持ち
お客さまが喜ぶことは何でもする
ってハートをいつも持っておきたいです✨
お客さまとの信頼関係がないと、いいアタマも出来ないです。
③ 最高と最速
クオリティとスピード❗️
わたくし、何でも速さには、こだわっています
なんでも、急ぎたい  すこしでもはやくやりたい
焦り過ぎるのも良くないし
はやいだけで、質が落ちるのはもっと良くないですが
上質で、速い。
ここを目指していきたいんです✨
④ すべてをシンプルに❗️
これは、コトバで言えるが
出来るようで、出来ない。
選択と集中なのですが、捨てられなかったり、
選びきれなかったり
ついついモノが増えていく。
やることが増えていく。
やることが増えると、遅くなる。スピードにも
直結していく。
だから…なるべくシンプルにしていく❗️
⑤ 愛されるフェミニン人生🌟
普通の言い方をしたら
人柄、人間力、人格 なんでしようが
これをすこし楽しく表現しました。
人から好かれる、惹きつける魅力を持つ
そんな生きかたが大切だと思います😊
⑥  ❶に、こだわる
これもスピード感やシンプルさに直結してくるんですが
一回の工程で終わらせる
ひとつにする
もう一手間加えてみる
もう一歩深く考える
もう一歩踏みのこんでカットとしたりスタイリングしてみたり、
など… ❶って大事。
⑦ ピンチは、チャンス❗️
困った、困ったって考えてるとホントにそうなってくるから
一見ピンチなのかもしれないけど、そこを逆境にとって
面白いことになってきたなぁー、チャンスだなぁ〜っ
思考にしていく。
過去を振り返ってみると逆境の方がおもしろかったり、鍛えられたり、向上できたりする。
⑧ そうじは、デザイン❗️
このコトバ
ふっと、アタマに浮かんできたんです笑
コトバの掛け合わせですが、他の人があんまり使わないと思いますにひひ
むかしから、よく言われる
整理、整頓、清潔、清掃❗️
ちょっと中国語のような並びですが
なんかカタイ感じがするし、みんな聞き飽きて
わかってるょーって
気になるんじゃないかな。
だから、空間をデザインしているんだ❗️
って、気で片付けしてると
なんと普段のそうじが空間デザイン
自分は空間デザイナー✨
って 気分になるニコニコ
最後
番外編の
No music No life , No hair
タワーレコードのパクリですが笑
音楽のない人生って、ありえないし
音楽がその時、その時代、文化や
インスピレーションとか、クリエイティブ
その雰囲気って
かなりの影響を与えているから
髪にもその人にも反映を与えている✨
と思います。
クレドを簡単に説明しました。
これも時と共に、変化していくかもしれませんが
いまはコレです❗️
このクレドを実現させるようにやっていきます✨
こんな事を考えながらお客さまの髪を切っているふじわらですニコニコ
また、それぞれをもっと詳しく掘り下げて書いていくようにします。
おしまい
ネフェルのFB  もみてね。
2018-05-24 | Posted in blog, NEFER hair の情報・日常Comments Closed