toggle
いざ江戸に向かう、藤原!

こんにちは、ネフェルのふじわらです。

この月曜日と火曜日の連休は、久しぶりに東京(江戸)に行ってきました。

目的はいろいろ・・・ですが

師匠と後輩にも会うように連絡を取って

颯爽と飛行機に乗って、いざ!

あいにくの雲の間曇り空でしたが、雲の間からの富士山も雲に浮かびあがってるようで、晴れとは違う良さがありました http://www.nefer-hair.com/wp-admin/post-new.php#

 

富士山を横目に一路 江戸(東京)に 向かいます。

富士山を横目に一路 江戸(東京)に 向かいます。

ご対面は夜なので、まずは腹ごしらえ。
初の築地で、お昼前にランチって思っていたら

H28.

これが、どこの寿司屋も大行列。

日本人はもちろんいますが、西洋人からアジア人観光客だらけで
びっくり!

(自分も観光客 完全にお上りさん 笑)

 

うまそうな写真でよだれがでそうなのを、ぐっと我慢して

うまそうな写真でよだれがでそうなのを、ぐっと我慢して

 

ここのお寿司屋さんでたべることにしましたよー

ここのお寿司屋さんでたべることにしましたよー

わたくしは、ちらし丼。あまり海鮮ものは食べないけど新鮮なネタでおいしかたぁ。

並んだかいがありました。

 

築地も改装されるようなので、もしかしたらこのアジアな にぎやかしい雰囲気もなくなってしまうかもしれませんね。

クラッシュ&ビルドも資本主義にとっては必要で大切なことかもしれません。しかし、古き良きものも残しておく。次の時代に継承していくこともまた大切な気がします。

 

話しは戻して、お昼ご飯を食べて締めのデザートには・・・って

たくさんお店がありすぎて目が合ってしまったH28.5.16.東京6

いちご大福☺

バクバクって立ち食いしちゃった。

バクバクって立ち食いしちゃった。

 

お腹も満腹で、その後

これも初のスカイツリーに行きました。

この話は後日。

 

それよりも

『ルノワール』が いいタイミングで、六本木にある

国立新美術館にきてました。

日本は初なのかも?

H28.5.16東京ルーブル2

これは逃せられない。

H28.5.16東京ルーブル1

本物のルノアールが観れるとは運がいい。普段はパリにあるオルセー美術館にあるようです。

フランスまで行かなくっても観れるとは、さすが東京。

感激でしたhttp://www.nefer-hair.com/wp-admin/post-new.php#

美術館 自体のデザインもすごく良かった。

H28.5.16東京ルーブル3

H28.5.16東京ルーブル4

広島にもこんな美術館ができたらいいなぁって つくづく思う。

 

師匠と後輩との感動の再会は次回に

つづく・・・

 

 

NEFER のFB

2016-05-18 | Posted in blogComments Closed